美意識を忘れずに!

OLとなったら、責任を持って仕事をしっかりこなすことはもちろん大切ですが
身だしなみもきちんと整えておきましょう。

OLになったばかりの頃は忙しさもあり、つい美容を怠ってしまったり
疲れが外見に出てしまう場合もありますが、
そうなると、周りにもだらしない印象を与えてしまう場合もあります。

そして、大切な得意先に出向くときなども
やはり身だしなみをきちんとしている人はより好印象を持ってもらえるものです。
それゆえにOLになったら、仕事を頑張ることはもちろん
美容や身だしなみも手抜きなく行っておきましょう。

疲れは顔に出やすいですから、
肌に不調がないようスキンケア美容はしっかり行っておきたいところです。
翌日疲れを残さないためにも、夜更かしは控え、
肌のゴールデンタイムと呼ばれる時間には
できるだけ就寝できるようにしておきたいところです。

肌をしっかりきれいにすることはもちろんですが、
スカートを着用することも多いので、脚のお手入れもきれいにしておきましょう。
脚も乾燥しやすい部分ですので、
お風呂上りなどは保湿クリームなどで潤しておきたいところです。
また、スカートを履いた時に露出のある脚はムダ毛にも注意しおきましょう。
給料がそれほど良くないOLでも、通える脱毛サロンはたくさんあります。
(参照『ミュゼ五反田の店舗一覧│お得なweb予約はこちら』
いまや脱毛は女性としてのマナーといえるでしょう。

さらに髪も大切です。
おしゃれのときには巻髪など華やかなヘアスタイルが楽しめますが、
仕事のときには派手になりすぎないようきれいにまとめておきましょう。
ヘアカラーなども派手になりすぎないよう、
落ち着いたカラーにしておくとオフィスでもなじみやすくなります。

それから書類を出すときなど手も目立ちますので、
手肌のお手入れや爪のお手入れもきちんと行っておきましょう。

OLの休日

otome

OLの休日は、とても充実しています。
せっかくの自分に与えられた自由な一日は有意義に過ごしたいと考える人が多いです。

しかし、やっぱり日ごろのお仕事でOLの体は疲れているもの・・・
ちょっと遅めに起きて、のんびり時間をかけて朝食をとります。
そしてゆっくり体を休日モードにしていきつつ、徐々に動き出します。

今OL仲間でブームなのが、ヨガやエステなど、体のメンテナンスです。
ヨガは体が喜び、そして心が癒されます。
ゆったりした贅沢な時間の流れの中、自分を見つめ直す貴重な時間になります。

エステは、文字通り、自分へのご褒美です。
一生懸命働いている自分へのプレゼントと共に
また一週間頑張るぞ、と前向きな気持ちになれます。
エステの他にも脱毛に行ってムダ毛の処理も欠かしません。
安心でなおかつ、料金も安い脱毛サロンも出てきているので
日々忙しく、ムダ毛処理が面倒に感じている人にはおすすめです。
(参考:ミュゼ福岡.in.net

そんな風にして午前中を過ごしながら、お昼は気の合う友達とランチに行きます。
これがまた休日の楽しみなのです。
美味しいランチを食べながら、いやなことや仕事の愚痴など、
何でも話し合える友達がいてくれるのは、とてもありがたいことです。

その後は軽くショッピングをしたり、映画を見たりもします。
時にはちょっと遠出をしつつ、海を見に行ったり、
美術館で絵を見たりして、くつろぎの時間を過ごします。

そうして夜は、テレビを見たりしながら
また徐々に頭を次の日の仕事モードにしていきます。
早めに寝床に入り、読書をしながら、うとうとして眠くなったら
そのまま自然に眠りにつきます。
こうしてOLの休日は終わります。

OLの身だしなみ・・・ネイル

OLの身だしなみと言うのは、良く視線が行くので特に注意をしておきたいのがネイルです。

nail
ネイルは、基本的にシンプルで色目も目立ちすぎない物を選びましょう。
若い女性ですので、デコレーションをしたりつけ爪をしたいおしゃれ心もあるでしょうが
それはプライベートの日に思いっきり楽しむようにして、
仕事とはしっかりと区別をつけましょう。

目立ち過ぎてしまうとOLらしさとはかけ離れてしまい、
どうしてもビビッドな赤や青だと
ネイルの指先がOLの業務にはそぐわないものとなってしまいがちです。

特に、指先はデスクワークを行う際にもつけ爪をしてデコレーションを施していると
作業がしづらくなるほか、相手に手渡したりする時にも、
派手さが優先されてしまうので印象が落ち着きを感じさせなくなります。

ネイルの付け方次第で、派手すぎるとマイナス要素になってしまうこともありますし、
実際には本人は落ち着いている人であっても誤解を招くこともあるので
損をしてしまう可能性も結構あるものです。

OLの身だしなみの基本として、ネイルはシンプルで単色な淡い色がお勧めです。
さりげない爪の輝きを見せる程度である方が、
控えめでありながら清潔感を感じさせる魅力があるからです。

何よりも清潔を保つには、爪の健康状態が良いのが一番ですので、
ネイルを始めたら指先のお手入れも入念に行うことを心がけておきましょう。
健康な爪を維持してこそのおしゃれネイルといえるでしょう。

ネイルは指を綺麗に見せてくれますが、それよりも意外と気になるのが指毛です。
せっかくネイルをしていても指毛まで気が回らず、
恥ずかしい思いをする前に指も脱毛してもいいかもしれません。
ミュゼ宇都宮店一覧!

OL身だしなみ・・・髪型

kami

OLの身だしなみの中でも、特に髪型には注意をしっかり行っておきましょう。
お洒落を楽しみたい気持ちも若い女性であり当然の気持ちですが、
やはりOLですので、その仕事に相応しいように整えておきましょう。

たとえば、長い髪の場合には、束ねたり留めたりして事務作業やその他の雑務でも
髪がバサッと落ちて来ないようにしましょう。
あまり、長い髪が落ちてくるのを手で気にする動作を繰り返すのは、
人によっては望ましく感じない場合もありますし、
自分自身もその手間が仕事に支障を来して来る場合もあるからです。

また、髪の長さに関わらず髪型は出来るだけOLの職務に合うように
清潔感、清涼感があるように心がけましょう。
清潔感と言えば、ムダ毛処理も忘れずに行いましょう。
「ミュゼ富山の店舗一覧!お得なクーポンもあります!」のように
クーポンを発行しているサイトもあるので、お得に脱毛しましょう。

従って、身だしなみとしても出来るだけ清楚な感じが望ましいと言えますし
髪型一つでも、お客さまや同僚、上司の印象にも左右して行くからです。
あまり、派手すぎる髪型を避けて、清潔感のある髪型を意識しておきましょう。
清潔感のある身だしなみを心がけると、自ずと好感度もアップしますが、
会社内でも奇抜な髪型はあまり万人が好むわけではないので、
インパクトが強すぎて周りの方も引いてしまうことにもなり兼ねません。

OLとしてまず髪型を意識した身だしなみを心がけてみると、
より落ち着いた印象になるばかりでなく、仕事も支障なく出来るようになります。
日々の勤務ではプライベートと区別をして注意をしておくようにしましょう。

OLの身だしなみ

OLの身だしなみはとても大切です。
身だしなみと一言でいっても、髪型、メイク、服装などたくさんありますが、
最近ではネイルや脱毛なども、身だしなみのひとつと考えられるようになりました。
『姫路編!脱毛サロンで人気なのはココ!』のような人気サロンでも、
仕事帰りに立ち寄るOL率がかなり高いといいます。

初対面の場合は、服装などの身だしなみで、第一印象が決まってしまいます。
しかし、そんなに難しいことはありません。
ちょっとしたコツをつかめば、誰でも簡単にできます。

ol

まずは制服着用のOLの場合も私服着用の場合も共通なのですが、
髪型は結構重要なポイントです。
前髪が目にかかっていたり、
下に向いた時に横の髪の毛が顔にばっさりとかかってしまうと
仕事相手は、決していい思いはしません。
ピンでとめたり、ゴムでしばったりして、すっきりした髪型をするようにしましょう。

そして、やっぱりOLの身だしなみで大切なことといえば、服装でしょう。
服装ひとつで、印象ががらりと変わってしまいます。
あまりにも個性的な服装では、目立ち過ぎてしまい、印象がよくありません。
爽やかな白色を取り入れつつ、ポイントで色を入れてあげることで、オシャレ度が増します。
アクセサリーもワンポイントでおさえておくと、より好感度が上がり、おしゃれです。

それから気をつけたいことは、香りです。
今は、香水など以外にも、柔軟剤で香りを楽しむ方もたくさんいます。
香りによりリラックスできていいのですが、
もしかしたら、周りで香りが苦手な人もいるかもしれません。
過剰な香りは控えて、ほのかな香りで自分も周りも気持ち良く仕事をしたいものです。

こうして、仕事時間は周りに配慮をしつつ、控えめなおしゃれをして好感度をアップすることで、
自分も周りも気持ち良く仕事をすることができます。